外貨預金について学ぼう!

通貨別手数料率とは

通貨別手数料

外貨預金をする場合には、日本円から外貨を購入する必要があるため、その購入に際して手数料がかかります。これを為替手数料といいます。
外貨の種類によってこの手数料は異なるため、インターネットなどで調べておくといいでしょう。
また、為替は日々変動するものであるため、外貨預金をしている場合、またはこれからしたいという場合には、毎日テレビや新聞、インターネットなどで為替について把握しておくことがおすすめです。
これは払い戻しの際の損益にもつながってくるため、海外の経済などについても知っておくと、何かの役に立つ場合があるかもしれません。
通貨別の手数料をしっかりと確認して、自分はどの通貨で外貨預金をするのかを選択しましょう。

お得に使う

外貨預金をする場合には、海外旅行をする時などにお得になる場合があります。例えば、海外旅行にあたって日本円と外貨を両替する場合、外貨預金をしている方がお得にすむ場合があります。
外貨預金をしている場合には、外貨をそのまま利用することができるため、楽ちんですね。
海外に行く予定がある、外貨を使う予定があるという場合には、それを見越して外貨預金をしておくのも良いかもしれません。
外貨預金を初めてする場合には、何から始めていいかわからない、どうすればお得になるのかわからない、という人も多いと思います。
そんな時にはまず、プロに確認したり、情報サイトで調べたりしてみましょう。疑問が、案外簡単に解決してしまうかもしれません。

TOPへ戻る